海外FXおすすめランキング

FXは国内業者と海外業者の2つに分けられる。

中でも圧倒的におすすめなのが海外FX業者があらゆる面からもおすすめだ。

なぜ海外FXブローカーがそのまでおすすめなのかを理由をつけてまとめた。

FXで勝ち組に入るための参考としてもらえれば幸いだ。

最強トレードツール「cTrader」が利用できる

Axioryは取引ツールcTraderが標準採用となっている。

日本では、cTraderはあまり聞いたことがない、という人が多いが、世界的には、非常に高い評価を得ているトレードツールだ。

MT4MT5の陰に隠れて目立たないが、機能面ではメタトレーダーを凌駕しており、将来的にはcTraderのシェアが上回るのでは?とまで言われている。

cTraderの特徴として
・ECN方式採用で透明性の高い注文が可能
・約定力が高く、スリッページが少ない
・ワンクリック決済、同時複数注文可能
・日本語化、日本時間表示が簡単
・板情報が見える

があげられる。

特にcTraderは手動スキャルピングと相性が抜群で、世界のスキャルピングトレーダーはcTraderを愛用している人が多い。

ctraderになじめない人、今までメタトレーダーを利用していた人は、そのままMT4も使えるので、心配には及ばない。

cTrader採用業者の中でもAxioryがベスト

cTrader採用の海外FX業者は他にもあって、日本語対応会社であれば、Traderview、FXproといったブローカーがあげられる。ただし、どこでも同じ、というわけではなくて、会社によってスペックが取り扱いやすさに雲泥の差がある。

・Traderview、FXproは日本語サポートが最低限で対応も決して良くない。
・Axioryの初回入金額が2万円に対してトレードビューは10万円。
など細かいところで使いづらさがあるのが現実だ。

同じcTraderでもAxioryのスペックやサポートが断然優れている。

forexpeacearmyでも高評価

世界最大のFX会社の比較口コミサイトforexpeacearmyでもAxioryは高い評価を得ている。
Axiory 3.542
XM 3.007
iforex 3.106
FXPro 2.697

2020年11月時点での数値だが、XM、iforex、FXproといった日本人を受け入れている他社よりも
高い評価だ。

 

 

 

ぞなぬ@FX修行中 @zonanu_fx
6/17から始めたXMの口座出金
XMはスプレッド広すぎるから次はaxioryで頑張ります。
午前8:35 · 2020年8月14日

 

返信先: @qYCbm1mrLths2dyさん
AxioryはCurfexですぐ着金するし、透明性が高くて安心できますよね。
午後0:14 · 2020年8月24日

 

陸 三尊FXトレーダー@Riku_FX_2020
XMだとスプレッドで入れない事や利確できないこと結構あります
完全にAXIORYに移行しようかな
午前11:40 · 2020年11月13日

 

Bangkok life @Bangkokxxlife
Axiory,ほんっとスプレッドが小さいからすごく助かってます
今日、別業者の口座でトレードしてみてけっこう。。やりづらさを感じました

 

Mt5の利用でも可能

シートレーダーのことばかりあげてきたが、メタトレーダーが使えるのも海外FXならではだ。

特に、XM,titanFX,FBS

といった会社は人気が高い。タイタンFXについてはスプレッドが狭いわけだし、FBSは3000倍のハイレバレッジで一気に資金を増やすことも可能。

XMは定番中の定番でこの会社は海外FXを広める立役者になったといっても過言ではないだろう。

ただし、海外FXは残念ながら詐欺業者も複数あるのも事実だ。

そこをしっかりと見極めないとせっかく勝って利益をだしたのに出金拒否、なんていうことにもなりかねない。そのために正しい口コミや評判サイトをつかってどのような会社を使えばいいのか、どんな会社を避ければいいのかを調べる必要がある。

 

 

タイトルとURLをコピーしました